2016年12月2日金曜日

高齢者の自転車運転は…

母危篤で帰郷、回復確認し胸をほっと撫で下ろし、先輩その仲間たちとモモ焼きを食べていた時その電話は鳴りました。
「救急隊のものです、保徳さんの息子さんですか?」全く知らない携帯番号は救急隊からのもの。救急隊から電話をもらうのはこれで二度目だ。(以前は、日が沈み真っ暗な中、自転車で走行中転倒し、その場で動けなくなった。それを見たいた通りすがりの方が119番してくださった。)
先に失礼し担ぎ込まれた病院に到着すると、父はうめき声をあげて苦しんでいた。救急隊の方から話を聞くと、またも自転車での事故だった。自転車で真っ暗な中ライトもつけずに走行、対向車を避けようとした際にふらつき、1メートル下の畑に落下したと。その際背中を強打し背骨骨折。

即入院。
ここに落下(手摺も途切れていて危ないよ)

今は転院しリハビリの日々。
自分の身の回りのことも自分ではできなくなってきている親父のリハビリが、順調に進むわけもなく、、
母も危篤からは持ち直したものの、なかなか微熱が下がらず回復には少し時間がかかりそう。ホームへ戻るのはまだ先の話になりそうだ。
宮崎多滞在長くなりそうです。


一人っ子の四宮は、これで暫く宮崎にいる時間がますますふえてくるだろう。それどころか1、2年は東京にいる時間よりも宮崎にいる時間の方が長くなるのは間違いない。でも全く残念な思いはない。面倒だと思うこともない。と言うよりも、やっと親と正面から目を見て付き合える感じがしている。17歳で家出して上京し、今までの人生親不孝ばかりしてきた。これを機に若い時分になれなかった素直な息子として、親の終活を一緒に結んでいきたい。よっしゃ宮崎を楽しんでやるぞ!ってな気分です。

そして宮崎を宮崎から、もっともっとお客様に紹介して行こうと思います。

2016年9月29日木曜日

「日南一本釣りカツオ炙り重」20万食!!

『【もうすぐ20万食!】
2010年から提供を開始したカツオ炙り重ももうすぐ20万食を達成しようとしています!
毎週提供店から報告された食数を事務局でカウントしておりますが、9月11日現在で194,085食となりました。20万食達成まであと5915食です。
達成できましたら3月ごろからキャンペーン企画を実施しようと現在準備を進めております。
みなさまぜひぜひ炙り重の応援よろしくお願いします!』
                             日南商工会議所 炙り重facebookより
炙り重の店舗紹介動画

2016年8月1日月曜日

2016年2月23日火曜日

2015年10月17日土曜日

第15期たもいやんせ宮崎研修。


今年も宮崎で業者さんと親睦を深めて参りました。



フタミうどん研究所(都城)
フタミうどん研究所(都城)


馬舎見学
JA atom 表敬訪問 (都城) 
かこい酒店 表敬訪問


スーパーとむら表敬訪問(日南)
ホテルシーズン日南到着(11日泊) 
日南周辺の業者様との親睦会(木の穴)



カラオケ準備

木の穴マスター間瀬田哲生さま。

八重桜を醸す蔵 古澤酒造へ蔵元見学


まんりょうにて昼食(南郷)

鵜戸神宮参拝(日南)

一球入魂ですよ


たかちほ亭にて 業者さまを囲む会。








最後に県庁近くをみんなでスタスタ歩き観光して終了。

今年も沢山の業者さまと、とても貴重で東京では聞く事の出来ないお話を聞く事が出来ました。おいで下さった方々、宮崎でしか食べれない料理を提供くださったお店、その他この研修に力をかしてくださった方々に、この場をかりで心よりお礼申し上げます。
来年もまた貴重なお話を聞かせて下さい。
ありがとうございました。